2011年06月04日

スキップが虹の橋へ

6月3日朝6時45分、スキップが15歳3カ月で虹の橋へ旅立ちました。

前日の夜6時30分頃から痙攣が始まってしまい
かなり苦しそうな時間帯もありましたが
家族に見守られて息を引き取りました。
今はゆっくり眠っているように見えます。

6月1日の写真です。
ちょっと疲れた顔していますが
skip6011.jpg

skip60112.jpg

お水も注射器から飲みました。
skip60115.jpg

skip60116.jpg

お花や写真、大好きだったおやつに囲まれています。
skip603112.jpg

痛い注射も点滴にも鳴き声もあげずに耐えたスキップ
本当にがまん強くて偉かったです。
冬物のお洋服をしまう時また着れると良いな…と思ったのですが
この1週間はあっと言う間でした。

応援してくれたいたお友達本当にありがとうございました。
皆さんの応援で何度も救われました。
まだ現実を受け止められていませんが
時間をかけて元気になりたいと思います。

ニックネーム ATSUKO at 20:48| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スキップちゃん、頑張って感謝の気持ちをいっぱい伝えてくれたのだと思います。

皆に見守られて、幸せだったね。
可愛いスキップちゃんが、本当に大好きだったよ。
とても寂しいですが、きっとお空で今頃、元気に走り回っているでしょう。
頑張ったものね。

ATSUKOさん、日にち薬、あまり効きませんが、毎日飲んでください。
ゆっくり、ゆっくり、元気になってくださいね。
Posted by 菊ひな母 at 2011年06月04日 22:37
スキップちゃん、何て言っていいか。。。。

今はただ、痛くないし、ご飯もお腹いっぱい食べれるし、元気に走り回っているね。

ATSUKOさん、涙が止まらないと思います。
たくさん出して、いっぱいスキップちゃんの事思ってくださいね。
私も未だにマロンの事思うと、涙が止まりません。

でも自分に言い聞かせています。
今頃は痛みがなくて、幸せにしているんだな〜〜〜って。

いつまでもスキップちゃんはATSUKOさんのベビーですよね。

思えば、親戚探しで出会えたスキップちゃんとマロン。

時の流れを今とても感じます。

ご冥福をお祈りいたします。
Posted by エミリ at 2011年06月05日 18:15
☆菊ひな母さん〜、ありがとうございました。

まだスキップがいないことが信じられませんが、
何とか頑張っています。
あの小さな体が愛おしくて、
いつも一緒にいた時は当たり前だったことが
本当はとても幸せだったんだなと思っています。

☆エミリさん〜、ありがとうございます。

ワンの死は本当に辛いものですね。
去年の夏から目が見えなくなり
偏食もどんどん酷くなっていたので
今年の夏が乗り越えられるかと心配していましたが
あっという間に天使になってしまいました。

そうですよね!
もう苦しい思いはしていないと思うとほっとします。
Posted by ATSUKO at 2011年06月07日 10:06